日常に関する日記です。


by sonny_walker
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

キング・アーサー

ってDVDをだいぶ前に買いました。

見てみたけど、まぁまぁでした。

でもトリスタンはカッコ良かったな。

トリスタンの為に見てみるのもいいかも。



映画の設定としては・・・

時代的にはローマ帝国全盛期~衰退期の境目くらいだろうか。

アーサーと円卓の騎士のお話。

円卓の騎士は東ヨーロッパ、サルマート地方の騎馬民族。

過去にローマ帝国に侵略された歴史を持ち、

勇猛果敢に戦ったことを評価され、滅亡されること無くローマ帝国支配下におかれる。

以降、ローマの兵役義務を負わされることになった。

円卓の騎士はそういった兵役の招集で集まった若者なのだ。

アーサーはローマ人とケルト人のハーフっていう設定です。



私が知っているアーサー王とは違う気がするなぁ。

純粋なケルト人だと思っていけど。

しかし、「サルマート」って初めて聞いた。

今のウクライナ付近のことだと思うけど。

ランスロットが地元の幼なじみに似てたので面白かった(笑



ケルト人は現在も謎に包まれている民族です。

一時はヨーロッパ全土を支配していた民族。

それがゲルマン民族大移動によってイングランドに押し込められ、

次第に滅亡していきました。

ストーンヘンジは彼らが建てたのでは?という説もあったが、

ストーンヘンジは紀元前2000年代に作られた遺跡らしい。

まだこの頃はケルト人はグレートブリテン島にはいなかった。


アーサー王は実在したかどうかは不明です。
[PR]
by sonny_walker | 2005-04-14 09:26 | 日常